TMI総合法律事務所

RECRUITING INFORMATION

OPEN/CLOSE

新人弁護士採用 ENTRY MYPAGE

TMI総合法律事務所

新人弁護士採用 ENTRY MYPAGE

OPEN/CLOSE
TMIを知る
代表メッセージ
ユニークな組織
SPECIAL MOVIE
TMIの人
5年後の座談会
弁護士インタビュー
海外提携先との恊働
TMIの環境
成長を支える制度
オフィスツアー
採用情報
OPEN/CLOSE
TMIを知る
ユニークな組織
SPECIAL MOVIE
TMIの環境
就業環境データ
所内コミュニケーション
オフィスツアー
TMIの人
スタッフの仕事を知る
採用情報

スタッフの仕事 さまざまな職種のスタッフから見た、TMIの仕事の魅力を紹介します。

欧米、アジア諸国をはじめ、さまざまな国の代理人とのやりとり。イレギュラーな対応も多く大変な分、その達成感はすごく大きい。

これまでの経歴

大学時代イタリア語を学んでいたこともあり、漠然と日本と海外の間に立てるような仕事を探していました。外国特許事務という仕事について知ったのは就職活動を始めてからでしたが、話を聞くうちに知財分野に興味を持ち、仕事内容も面白そうに見えたこと、また、語学力を活かせるという点が、この職種を志望した理由です。

弁護士秘書の仕事

国内外のクライアントからの依頼を受けて、各国の特許庁に対して、発明を保護するための特許権や商標を保護するための商標権を取得するために弁理士とともに手続を行います。海外案件担当になると、メールや書類のやりとりのほとんどが英語ですので、正確な英文読解能力が求められます。すべての業務に通じて重要なのが「期限管理」という業務で、一日でも手続が遅れると権利を取得することができなくなったり、権利が失効してしまうこともあり、高いスケジュール管理能力が必要です。

主な仕事内容

【出願業務】…
クライアントからの依頼に基づく各国特許庁への出願
【中間処理】…
出願後、特許庁から審査結果を受け取り、クライアントと相談しながら権利を取得するまでの応答手続
【期限管理】…
特許権を取得するためには、応答期限内に特許庁と書類のやりとりが必要なため、手続の期限日までに、クライアント、弁理士、特許庁に確認・調整をしながら案件を管理
【補佐業務・秘書業務】…
クライアントへの報告書・請求書の作成、レター・メール(英文・和文)の作成、会議のセッティング、お茶出し、コピー・ファイリング など

01 TMIを選んだ理由

TMIに惹かれたのは、まず、法律事務所でありながら、多様な専門分野を持つ人々がお互いの強みを活かし合い、コミュニケーションをとりながら働いている点です。また、多数の弁理士が所属しており知財分野に強みを持っていますので、知財の経験を積んでいくにはよい環境であると考えました。事務所全体に明るい雰囲気が感じられたことも大きな理由です。これは、法律事務所、特許事務などから連想される堅いイメージを裏切り、印象的でした。働きやすい環境を大切にしていることが感じられ、このような環境で自分も働きたいと思いました。

仕事のやりがい

関わる案件の中には新聞やテレビで注目を集めるバイオ技術や最新のロボット機器などの先端技術も多く、日本が誇る技術を海外で権利化する取り組みの一端に携われることにやりがいを感じています。また、入所当初と比べて知財や外国の特許制度、特許に関する英単語など、さまざまな知識が増えていることを実感しています。英語については、仕事を通してさまざまな単語や用法を知ったり、ビジネスの場での実践的な英語を経験できることも面白みの一つです。TMIの特許・商標事務は、知財のプロフェッショナルである弁理士とお互い信頼して協力しながら仕事ができる環境の中、経験する仕事の数に比例して着実に専門性を高められるところが魅力です。

ある1日の流れ

1日のスケジュール

受信しているメール、ファックス、クーリエを確認。
期限管理ソフトを使って、本日対応する業務を整理。
現地代理人への指示書を英語で作成。
英文メールは所内のネイティブスタッフにチェックを受けてもらうことができます。
必要に応じて、法令や過去の案件を調べたり、弁理士に相談したりします。
各業務について弁理士と対応方法について打ち合わせ。
弁理士と積極的にコミュニケーションをとりながら作業を進めることが大切です。
クライアントからの問い合わせに対して、メールや電話で回答。
現地代理人が各国の特許庁に提出した書面のチェックや
クライアントへの手続完了の報告。
各国の現地代理人へ指示書を送付。
主にメールで送付しますが、内容によってはファックスやクーリエで送るものもあります。
案件のステータスが変わるごとに、期限管理ソフトを使って案件の期限を更新。
本日中に対応しなければらない業務が残っていないかチェックし、業務終了。
04休日の過ごし方

休日は友人とご飯に行ったり、ヨガやバレエをしてリフレッシュしたりしています。マイブームは去年飼い始めた猫と一緒に遊ぶことです。毎日家に帰るととたとた走り寄ってくる、のんびり癒し系の猫です。

05 弁護士からの一言

彼女は特許内外チームに所属しています。内外業務は、日本のクライアントが外国に特許出願を行うサポートをする業務です。クライアント、TMIの弁理士、さらには外国代理人を相手に、日本語と英語とを使い分け、迅速かつ的確なコミュニケーションをとりながら進めます。外国の特許制度についての知見も要求され、特許業務の中でも高い専門性が要求される仕事です。彼女は、そんな内外業務の大変さを全く感じさせず、常に笑顔で仕事をこなされています。年々できる仕事の範囲を拡大し、着実にスキルもアップされており、頼もしい存在です。

   

TMIがつくる人 人がつくるTMI

Copyright(c) TMI Associates All right reserved.

ページトップへ